和光クレジットで必要なもの

MENU

和光クレジットを利用する前に

和光クレジットを利用する前に必要なものを確認しましょう。

 

必要なものは身分証明書とクレジットカードとなります。

 

身分証明証は写真が付いているものが好ましいですが保険証などでも和光クレジットでは柔軟に対応してくれます。

 

顔写真が付いていない身分証明書の場合、自宅に届く公共料金などの郵送物を一緒に提示することで居住の確認が取れれば本人確認ができます。

 

クレジットカード現金化なのでカードが無ければ始まりませんがよくある落とし穴としてショッピング残高の不足があります。

 

クレジットカードを利用する方のほとんどが残高の把握はなんとなく使った金額を覚えているので大丈夫と思われていますが、ショッピング枠をある分だけ現金化したい方などはあらかじめカード会社に問い合わせておかないと利用したくてもできないこともあるので必ず確認だけはしておきましょう。

 

残高の不足でクレジットカードの決済を何度も行うと不正利用を疑われてしまうこともありますので軽視できません。

 

必要なものを比較すると

和光クレジットでクレジットカード現金化をする場合と消費者金融などを利用する場合の必要なモノがこちらです。

 

和光クレジット

  • クレジットカード
  • 身分証明書

 

消費者金融

  • 身分証明書
  • 収入証明書(源泉徴収票、確定申告書、給与明細書など)

 

どちらも2点と少ないですが和光クレジットの場合お財布に入っている2点で済みますが消費者金融の場合会社や役所に行かないと行けないので手間がかかります。

 

こういった手軽さも背景に利用者が急増していることがわかります。

和光クレジットなら急な出費にも対応できる

申込みに必要なモノからも分かるように和光クレジットを利用するほうが簡単ですね。

 

急な出費があっても必要な書類を揃えられなかったり審査に落ちてしまえば消費者金融で融資を受ける事はできません。

 

その点和光クレジットなら審査はないので身分証とクレジットカードだけで即日振込されるから急な出費にも対応できます。

 

さらに和光クレジットはゆうちょ銀行の口座をお持ちの方なら24時間振込対応しているので15時以降の申込みでもその日のうちに入金の確認ができます。

 

日曜日に急な出費があっても和光クレジットなら即日現金化が可能です。

 

和光クレジットの申込みの流れ

和光クレジットバナー